Blog 
 *当ブログのほとんどの写真はクリックすると拡大表示されます〜。

3月のオークション作品

 
Co展企画で制作したからっぽ作品「空想古生物」6点。

No. 01 Ocarinostrea crocodila (ver.1)
No. 02 Ocarinostrea crocodila (ver.2)
No. 03 Gnathoconchus polycornutus
No. 04 Gnathoconchus tibicinis
No. 05 Calliscaphis lunata
No. 06 Calliscaphis passerina
 
これらを梱包してグラスタウンさんに送ったのですが、ここで残念な事態が発生です!
町長さんのところに届いた時、6点のうち3点が破損しておりました(No. 01〜03の作品が破損)。いずれも数ヶ所のガラスパーツの根元(細くなっている部分)がポキっと割れていました。で、私の心もポキっと…(涙)

以下、今回の状況を説明しますと…

作品は1個ずつ10cm四方のダンボールの小箱に入れて、台座部分を箱に固定することで真鍮棒に支えられた作品が小箱の中に浮いている状態にしていました(もし箱が倒れても作品が壁に接触しない状態)。
その小箱たちを発送用の大箱の中に3個ずつ2列に並べて梱包していたんですが、大箱の側面に沿わせて一列に並べていた3個が全滅、内側に並べていた残り3個は全て無事という状況でした。

想像ですが、外箱の側面にかなり強い衝撃が加わって、そっち面に並んでいた作品だけが一度にまとめて破損してしまったような印象です。

もう完全に私のミス。輸送の衝撃をナメてて梱包が甘かったです。小箱を一個ずつプチプチでグルグルに包んでおけば防げたんじゃないかと…。全滅じゃなかったのが不幸中の幸いでした。そして販売済みの作品じゃなくてよかったー(汗)。

そのような訳で、Co展企画から今月のグラス2Hオークションに出品される私の「空想古生物」たちは以下の3点だけになっちゃいました。ごめんなさい〜。
 

 
空想古生物 No. 04  Gnathoconchus tibicinis
 
 
 
 
空想古生物 No. 05  Calliscaphis lunata
 
 
 
 
空想古生物 No. 06  Calliscaphis passerina
 

 
これらの作品はグラスタウンさんからの出品となります。
各作品の詳細は前回の記事に載せてます。Co展サイトと併せてご覧くださいませ。

空想古生物(軟体動物門)

私からはトンボ玉作品「クロカムリクラゲの海」1点をオークションに出品しています。

2016年から時々制作している深海性クラゲのトンボ玉(生物記録系作品・クラゲシリーズ)。オークション用の特別品ではなく通常作品になりますが、これまでに4〜5個くらいしか作れてません(まだまだ慣れてなくて…)。クラゲシリーズの中でもかなり個性が強い作品ですよ〜。

今月のグラス2Hオークションの入札日は3月22日(木)です。
・「からっぽ玉・空想古生物」3点は 22:30 に入札終了
・「クロカムリクラゲの海」は 23:00 に入札終了
 (どちらも自動延長あり)
どうぞよろしくお願いいたします!