Blog 
 *当ブログのほとんどの写真はクリックすると拡大表示されます〜。

6月のオークション出品作品

もうすっかり夏ですね。毎日暑くてバテ気味です〜(汗)。

今月のグラス2Hオークションにトンボ玉作品「夏の礁池」を出品しました。
私の自然環境シリーズの中でも代表作的な玉の一つですが、昨年3月にスズメダイとクモヒトデをリニューアルした最新バージョンをオークションに出してからずっと販売してませんでした。今回は久しぶりの制作でこのバージョンでは二度目の登場になります。

 
「夏の礁池」サンゴ群落側
生き物:ルリスズメダイ、トゲサンゴ、カメノコキクメイシ、クサビライシの一種

 
 

 
「夏の礁池」海草藻場側
生き物:リュウキュウスガモ(海草)、ハブクラゲ、ウデフリクモヒトデ

 
 
サンゴ群落と海草藻場が混在する沖縄沿岸の礁池環境の生物多様性の高さを一つの玉に表現した作品です。
 
 

 
生物記録系トンボ玉作品・自然環境シリーズ(海水域)

サイズ:H26mm x W27mm, 穴の直径:3mm
材質:鉛ガラスに一部ソーダガラス使用(佐竹ガラス)
製作時期:2018年6月
付属品:ラベル付き紙製標本箱

中のパーツをリニューアルする度に少しずつ作業工程が増えて難易度も上がり、制作にかなり気合が必要な作品に育っていってますっ。そこがまた楽しいんですけど(笑)
実はこの最新バージョンの「夏の礁池」はまだ自分用も作ってなくて、先月の大分個展で展示したものも初期バージョンの玉でした。スミマセン。 m(_ _)m

 
グラス2Hオークションの入札日は明日(6月22日・金)です。
この「夏の礁池」の入札終了時刻は 21:30 となっています(自動延長あり)。


グラス2Hオークション

ではでは、今回のオークションもどうぞよろしくお願いいたします。